RH45D
Canon EOS 7D Mark II, 5DS, 5DMarkⅢ
タイトル「Winter Birds」
撮影場所:北海道、愛知県
厳しい冬を生き抜く野鳥たちの姿を追った。
スチル撮影+動画撮影
野鳥撮影では通常500mm+1.4倍のエクステンダーが私の標準レンズになります。野鳥を怖がらせず撮影するには車の窓からの撮影が多いのですが、外に出て撮影する場合は、超望遠レンズなのでどうしても三脚を使用する現場が多くなります。静止画がメインですが時間に余裕がある場合は動画も撮影するのでどちらでも対応できるRH45Dはとてもいい相棒になっています。
パーンとチルトが若干重い感じがしますが、超望遠レンズでの動画撮影においては画角 が狭いので無駄な動きがない分、実に操作がしやすく嫌なブレもなく滑らかな動きは気持ちがいいです。カウンターバランスが良くどの位置でもぴたりと止まるのには驚きました。500mmに2倍のエクステンダーを付けた時の安定感は素晴らしいと思います。