HFMP
Nikon D4S
日本プロサッカーリーグのフォト撮影。
プロスポーツの現場では、三脚の使用が不可の事が多いので、3/8インチから1/4インチの変換ネジでHFMP(単体モデル)を使用。そこから望遠レンズの三脚座に取り付けています。
・取材エリアが著しく狭い場合
・ステージを観客席等から撮影
・望遠レンズからショートズームに持ち変える際の機動性
上記シチュエーションにおいて、HFMPの優位性が発揮できると考えました。
使用してまだ数回の現場ですが、非常に良好です。LOCKした状態でのカメラ持ち替えや、メモを取ったり休憩したり出来るのは予想以上に快適で、一脚をずっと持ち続けてけていなければならない負担から解放されるだけでも、精神的なゆとりが生まれます。(もちろん絶対転倒しない保証があるわけではないので、手を離した状態でも意識は常に向けておく必要はありますが...)
唯一難点があるとしたらその重量でしょうか。これまでカーボン一脚を使っていた事もあり、レンズを装着しての運搬やケースに入れての持ち運びなどが少し大変です。可能であるならば、素材の軽量化などもご検討いただけると機動力がより高まるのではないでしょうか。